重賞レースの回顧

こんにちは、MASATOです。

いやー、先週は雨で重い馬場の影響もあってか、なかなか難しいレースでしたね。
かなり荒れたレースが多かったですが、重賞をちょっと振り返りたいと思います。

まずはユニコーンステークス。
ピンクカメハメハが不幸なことになって、少し残念なレースとなってしまいました。
ただそんな中、追い込んで差し切ったスマッシャーは素晴らしい末脚でした。
出遅れた感のあったケイアイロベージがほぼ最後方の位置取りから3着でした。
差し馬有利な展開で前にいた馬には厳しい流れでしたが、そんな中でも残った
サヴァは頑張りましたね。まったくのノーマークでしたが。
軸の決まらない難解なレースでしたが、やはり荒れたな、というレースでした。

次にマーメイドステークス。
こちらも大荒れな結果に終わりましたね。なかなか難しいレースでした。
シャムロックヒルが逃げ切り、いつもより前で競馬したシャドウディーヴァが3着。
前で競馬した馬に有利な展開になりましたね。差し追い込みがほぼ届いてない。
そんな中、ただ1頭追い込んで見せたクラヴェルは強かったですね。
このまま順調に強くなって、将来、阪神や中山の重い馬場でのGⅠに出走した時、
もしかしら、追いこんでくるかもしれませんね。あのサラキアみたいに(ニヤリ)

さて、昨日までの予想レースの結果はこうなりました。

うーむ。
さらにジェニュインさんとの差が広がったような。
まあ、まだ2週目ですしね。逆転はまだまだ可能です。たぶん。
今週末はいよいよ、待ちに待った前期最後のGⅠ宝塚記念です。
あの真の女王が登場しますね。
というか、まさにこれからの女王を占う一戦になるかもしれません。
グランプリ女王が勝つのか、それとも無敗の挑戦者が新たな女王になるのか。
こちらも目が離せない一戦となりそうです。
予想レースの明暗を分ける戦いにご期待ください!

コメントを残す